10/22(月)Schooに登壇いたします

●学べる生放送コミュニケーションサービス Schoo(スクー)で所作の授業

授業の詳細はこちら:https://schoo.jp/class/5437


《放送日》

10月22日(月)21時〜
日本舞踊 坂東流 師範に学ぶ日本の美しい所作/立ち居振る舞い #1

11月26日(月)21時〜
日本舞踊 坂東流 師範に学ぶ日本の美しい所作/立ち居振る舞い #2

12月17日(月)21時〜
日本舞踊 坂東流 師範に学ぶ日本の美しい所作/立ち居振る舞い #3

生放送は会員登録(無料)でご覧いただけます。
双方向のやり取りができますので、よかったら当日お手持ちの浴衣や着物を着て、一緒に実践してみていただけると嬉しいです。お洋服での立ち居振る舞いのコツもわかります。^^

2018年後半のスケジュール(10/4追記)

現在決まっている2018年後半のスケジュールをご案内いたします。

●9月10日 ご結婚式
演目未定
於・ハワイ某所

●11月11日(日)大田区舞踊連盟 舞踊会
常盤津「廓八景(くるわはっけい)」
於・大田区民プラザ(下丸子)
入場料 2,000円

舞踊会はどなたでもお越しいただけます。
チケットについては下のフォームより
お気軽にお問い合わせください。

●10月〜12月スクーに所作の先生として登壇させていただきます

授業の詳細はこちら:https://schoo.jp/class/5437

《放送日》
10月22日(月)21時〜
日本舞踊 坂東流 師範に学ぶ日本の美しい所作/立ち居振る舞い #1

11月26日(月)21時〜
日本舞踊 坂東流 師範に学ぶ日本の美しい所作/立ち居振る舞い #2

12月17日(月)21時〜
日本舞踊 坂東流 師範に学ぶ日本の美しい所作/立ち居振る舞い #3

生放送は会員登録(無料)でご覧いただけます。
双方向のやり取りができますので、よかったら当日一緒に実践してみていただけると嬉しいです。

坂東ありか

 

7月某日、所作指導の企業研修へ

7月某日、師匠(母・坂東 啓)と共に所作指導の企業研修へ行って参りました。

世界的な企業様で、クリエイティブ制作に「着物の所作」を必要とされ、制作をされる社員の方に実際に体験していただきました。

一部の方には浴衣を着ていただきました。

立ち、座り、お辞儀、歩き方の男性のバージョン、女性のバージョン、そして踊りの中での女性の動き、男性の動きの違いなどを一緒に体を動かしながら体験していただきました。

後から「体を使い覚えることが出来て、大変に勉強になりましたと、笑顔でと言う社員ばかりでした。」とのお話を伺いました。

ご自身の浴衣をお持ちになった方もいらっしゃり、着付けのコツを知ったり、和服での上手な立ち居振る舞いも体験いただけたのではと思います。

今後の制作の一助になりましたら幸いです。

坂東ありか

日本舞踊について取材していただきました

6月28日(木)
日本舞踊についてお答えした記事が言論プラットフォーム「アゴラ」に掲載されました。

実際の記事はこちらからお読みいただけます↓

言論プラットフォーム「アゴラ」
日本舞踊の師範に聞く歴史と魅力!
歌舞伎の語源は“傾く”?

http://agora-web.jp/archives/2033374.html

私の知っている範囲ではございますが、日本舞踊の歴史の一端と、現代における魅力をお話させていただきました。

お伝えしたいことが沢山ある中、的を絞ることが一番大変でした!

記事を書いてくださったコラムニストの尾藤さんにもご助言、ご協力いただき、なんとか思いをまとめることができました。

この記事は「アゴラ」への配信と同時に、「スマートニュース」、「グノシー」にも配信され、翌日は「Yahoo!ニュース」に掲載されました。

伝統芸能の魅力の一端を知るきっかけになったなら、うれしいです。このような機会をいただき、ありがとうございました。

坂東ありか 拝

芝大門稽古場「舞台ひらきの会」

去る6月吉日、新しく誕生した「芝大門稽古場」の、ささやかな「舞台ひらきの会」を催させていただきました。

雨模様で台風の迫り来るのを、ものともせず、むしろ吹き飛ばすようなパワーで、私と母の大切な方々に賑々しくお集まりいただき、お披露目と乾杯をできました事、本当にうれしく、感謝でいっぱいです。

新鮮な目で日本文化を捉え、着物の所作講座や国際交流も行なって参ります。
個人的な海外体験から、日本の子どもたちが日本には世界に誇る伝統文化、芸能があることを当たり前に知り、誇らしく自分の口から語れるようになって欲しいと思っています。

後ろには千年の歴史を持つ芝大神宮、さらに後ろには増上寺が、そして東京タワーが控えています。
江戸と京都を結ぶ東海道に面した、大変気のいい場所でございます。江戸の息吹が残るこの場所を皆様の活動のお役に立てていただけることを願っています。

坂東ありかよりご挨拶
お運び下さった皆様
日本舞踊の所作体験の様子
常磐津「廓八景」坂東 啓
常磐津「乗合船」より万歳のおめでた尽くしの掛け合いを
歓談の様子
歓談の様子

常磐津松希太夫が駆けつけ、舞台開きに花を添えていただきました。お忙しい中、誠にありがとうございました。

最後になりましたが、人としても、芸の道にいる者としても、まだまだ未熟者でございます。
この日、皆様にいただいた励ましやお祝いの気持ちを力に、今後も一歩一歩精進して参ります。日本文化の継承と、クリエイティブ活動と。

いずれも、楽しみにしていただけるような活動をして参りたいと思いますので、今後とも、何卒、変わらぬご指導ご鞭撻を、宜しくお願い申し上げます。

6月吉日
坂東ありか

坂東 啓・坂東 ありか
日本舞踊教室 芝大門稽古場
港区芝大門1丁目

《アクセス》
浜松町 徒歩6分
大門 徒歩2分
御成門 徒歩5分

所作指導の補佐へ

昨年(2017年)11月の話になりますが、戦国武将のロールプレイングゲーム「信長の野望」などで有名な世界的ゲームメーカー(株)コーエーテクモゲームス様のご依頼で師匠(坂東 啓)と共にゲームの登場人物の所作指導に行って参りました。

まずは制作をされている一部社員の方々へ所作指導から始まり、基本の「き」(立つ、座る、歩く)の所作を練習。
一部の方には浴衣を着ながら、体験していただきました。

作る(描く)側の人が体感として知っておくといい、という会社の考え方が素晴らしいなと感じました。

その後、人物や人柄、年齢などに合わせたポーズや手の表情、武将や姫の所作、シーンの中で舞などがあり、私も一部、お手伝いさせていただきました。

社長夫妻こだわりのオフィスを見学させて頂き、クリエイティブな会社ならではの設備や雰囲気でワクワクいたしました。

完成した作品には師匠のクレジットが入るそうでとても楽しみです。

坂東ありか