所作講座体験レッスンについて

お着物でも、お洋服でもしぐさの美しい人に。
自分の中心軸をみつけていく
所作講座体験レッスン

時間:30分程度
※着替えがございますので前後の時間に
余裕を持ってお越しください
場所:芝大門教室
費用:2000円
定員:各回5名様まで

日時:
10月23日(火)16時〜 17時〜
10月27日(土)11時〜 13時〜
11月6日(火)16時〜 17時〜 18時〜
11月17日(土)11時〜 13時〜
※その他の日時についてはご相談ください

【当日の服装について】
・お洋服でもOKです。ご自身の動きやすい服装でお越しください。
・ただし、​お着物での所作をより身につけたい方は
着物か浴衣を着用されることをおすすめいたします。
(着替えもできます)
・足袋または靴下をご持参ください

【お申込み方法】
下のフォームよりお申し込みください。

日本舞踊体験レッスンについて

いくつになっても美しく艶っぽい人に
日本舞踊体験レッスン

時間:30分程度
※着替えがございますので前後の時間に
余裕を持ってお越しください
場所:芝大門教室
費用:2000円
定員:各回3名様まで

日時:
10月23日(火)
10月27日(土)
11月6日(火)
11月17日(土)
※お時間のご希望候補を2〜3お知らせください

【お持ち物】
・浴衣一式
・足袋(なければ靴下)
※浴衣一式はお持ちでなければこちらでお貸し出しいたします

【お申込み方法】
下のフォームよりお申し込みください。

10/22(月)Schooに登壇いたします

●学べる生放送コミュニケーションサービス Schoo(スクー)で所作の授業

授業の詳細はこちら:https://schoo.jp/class/5437


《放送日》

10月22日(月)21時〜
日本舞踊 坂東流 師範に学ぶ日本の美しい所作/立ち居振る舞い #1

11月26日(月)21時〜
日本舞踊 坂東流 師範に学ぶ日本の美しい所作/立ち居振る舞い #2

12月17日(月)21時〜
日本舞踊 坂東流 師範に学ぶ日本の美しい所作/立ち居振る舞い #3

生放送は会員登録(無料)でご覧いただけます。
双方向のやり取りができますので、よかったら当日お手持ちの浴衣や着物を着て、一緒に実践してみていただけると嬉しいです。お洋服での立ち居振る舞いのコツもわかります。^^

2018年後半のスケジュール(10/4追記)

現在決まっている2018年後半のスケジュールをご案内いたします。

●9月10日 ご結婚式
演目未定
於・ハワイ某所

●11月11日(日)大田区舞踊連盟 舞踊会
常盤津「廓八景(くるわはっけい)」
於・大田区民プラザ(下丸子)
入場料 2,000円

舞踊会はどなたでもお越しいただけます。
チケットについては下のフォームより
お気軽にお問い合わせください。

●10月〜12月スクーに所作の先生として登壇させていただきます

授業の詳細はこちら:https://schoo.jp/class/5437

《放送日》
10月22日(月)21時〜
日本舞踊 坂東流 師範に学ぶ日本の美しい所作/立ち居振る舞い #1

11月26日(月)21時〜
日本舞踊 坂東流 師範に学ぶ日本の美しい所作/立ち居振る舞い #2

12月17日(月)21時〜
日本舞踊 坂東流 師範に学ぶ日本の美しい所作/立ち居振る舞い #3

生放送は会員登録(無料)でご覧いただけます。
双方向のやり取りができますので、よかったら当日一緒に実践してみていただけると嬉しいです。

坂東ありか

 

7月某日、所作指導の企業研修へ

7月某日、師匠(母・坂東 啓)と共に所作指導の企業研修へ行って参りました。

世界的な企業様で、クリエイティブ制作に「着物の所作」を必要とされ、制作をされる社員の方に実際に体験していただきました。

一部の方には浴衣を着ていただきました。

立ち、座り、お辞儀、歩き方の男性のバージョン、女性のバージョン、そして踊りの中での女性の動き、男性の動きの違いなどを一緒に体を動かしながら体験していただきました。

後から「体を使い覚えることが出来て、大変に勉強になりましたと、笑顔でと言う社員ばかりでした。」とのお話を伺いました。

ご自身の浴衣をお持ちになった方もいらっしゃり、着付けのコツを知ったり、和服での上手な立ち居振る舞いも体験いただけたのではと思います。

今後の制作の一助になりましたら幸いです。

坂東ありか

日本舞踊について取材していただきました

6月28日(木)
日本舞踊についてお答えした記事が言論プラットフォーム「アゴラ」に掲載されました。

実際の記事はこちらからお読みいただけます↓

言論プラットフォーム「アゴラ」
日本舞踊の師範に聞く歴史と魅力!
歌舞伎の語源は“傾く”?

http://agora-web.jp/archives/2033374.html

私の知っている範囲ではございますが、日本舞踊の歴史の一端と、現代における魅力をお話させていただきました。

お伝えしたいことが沢山ある中、的を絞ることが一番大変でした!

記事を書いてくださったコラムニストの尾藤さんにもご助言、ご協力いただき、なんとか思いをまとめることができました。

この記事は「アゴラ」への配信と同時に、「スマートニュース」、「グノシー」にも配信され、翌日は「Yahoo!ニュース」に掲載されました。

伝統芸能の魅力の一端を知るきっかけになったなら、うれしいです。このような機会をいただき、ありがとうございました。

坂東ありか 拝