7月13日土曜日、
参加している集団 日本舞踊21
インターナショナルプロジェクトの
ワークショップで、
東大柏の葉キャンパスへ行って来ました。

 

日本舞踊研究家としても有名な、
古井戸秀夫先生(東京大学名誉教授)が講師です。

とてもきれいでお洒落なキャンパス!


ワークショップのポスターを
張り出していただいていました。


実は、何気に素粒子物理学が好きなので、
本物のカミオカンデの装置を見られたときは
テンションが上りました!柏の葉キャンパスは
理化学系の学部が集まっているんですね。


リハーサルの様子。


ワークショップ前半は、古井戸先生の解説と実演。

見立ての世界や日本舞踊独特の
表現方法をお見せしました。

 


純粋に日本舞踊を見て楽しんでいただく時間も。

第二部は参加型ワークショップ。

参加希望者は浴衣に着替えていただき、
大人の方も、お子さんにも、実際に
女の踊り、男の踊りを踊っていただきました。

私も、浴衣の着付け、
踊りの補佐をお手伝いさせていただきました。
(なので・・残念ながら写真ありません!)

「想像していたより体を使うので汗が出た」
「たのしかった」「むずかしかった・・」
などなど、ご感想をいただきました。

私自身も良い勉強をさせていただきました。
ご参加、ありがとうございました!

坂東ありか

今日は姐さん日記の連載でお世話になっている
オトハル(オトナ思春期をデザインするプロジェクト)
の5周年記念パーティでした!

いつもお会いする面々や、
久しぶりにお会いする方、
初めての方などにお会いできて
私も楽しく参加させていただきました。

 

何か気づかれませんか?

実はオトハルの集いは着物率が多いのです。

 

それは、オトハル代表の三好洋子さんが
誰よりも着物が好きなこと、

そして

和装下着で有名なたかはしきもの工房の女将、
高橋和江さんが主催する「2日間で着られる」
きもの着付け講座を開催していて、
その生徒さんや、着物が好きな方が
たくさんいらっしゃるのです。

若くして理事に就任した
百々ちゃんも、他でもない、着物好き。

お洋服のように、着物を着こなしていて
とても素敵です。

 

オトハルの新しい試みの発表もありました。
参加するみんなが作っていく場「三三五五」。

(詳しくはぜひオトハルHPで!)

 

ひきたよしあきさんと、
新理事のひとり
百々ちゃんによる
対談イベント。
百々ちゃんも実践する新しい働き方、
パラレルキャリアについてのトークでした。

 

 


かわいいフードの盛り付けにトキめきました♡

 

 


オトハル連載同士でぱちり。

博報堂スピーチライターで
ベストセラー作家の
ひきたよしあき先生と。

いつも姐さん日記を見てくださって
応援してくださり、とても励まされています。
いつも本当にありがとうございます。

ひきた先生の大人気の新刊はこちら^^

博報堂スピーチライターが教える 5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本

博報堂スピーチライターが教える 口下手のままでも伝わるプロの話し方

 

 


オトハルの三好代表も呼び止めて、一緒にパチリ♪

 

今年はオトハルと岡山放送KBSとのコラボも決定して
オトハルの講座が中部、四国を周ります。

[KSB×オトハル] オトハル1DAYスクール in 岡山・香川

 

 

5周年を迎えたオトハル、
これからますます楽しみです!

姐さん日記も、今後とも、
よろしくお願いいたします😊

坂東ありか
力石ありか

姐さん日記公式インスタグラム
https://www.instagram.com/anesannikki/

日経BPカンパネラに取材記事が掲載されました。
本名での取材ですが、日本舞踊についても
取り上げていただいております。

ひきたよしあき先生、スタッフの皆様、
お世話になり、ありがとうございました。

よろしければ下の画像もしくは下のリンクより
ご覧いただければ幸いです。

https://project.nikkeibp.co.jp/campanella/atcl/15/071000050/052200035/