「姐さん日記」を連載させていただいている
「オトハル」こと、
オトナ思春期をデザインするプロジェクト
の新年会へ行ってきました!

オトハルのWEBサイトはこちら↓
http://otoharu.com/

オトハルでは人生に訪れる二回目の体と
環境の大きな変化の節目を、
第二の思春期「オトナ思春期」と捉え、
その時期をサポートする学びやプロ友 、
仲間をづくりの場を提供されています。

プロ友のひとり、お金のアドバイザー、
安田まゆみ先生の乾杯にはじまり、
今年は“運気アップ”新年会ということで、
風水の星美由紀先生やヒーラーのやましさんなど、
様々なプロフェッショナルの方から
『運気アップ』にまつわるお話がありました。

風水の星美由紀先生によると、
金運に良いのは大寒の日に生まれた卵、
2020年は鶏肉、やはり卵(特に親子丼がおすすめとか!)
チキンカレー、乳製品、根菜。
ラッキーカラーは金、緑、茶。
サブラッキーカラーは青だそうです!

私は日本舞踊の「三番叟」という演目の簡単な紹介と、
お客様に向けて「大入」と描く所作の部分を
皆様の開運と商売繁盛を祈念して舞わせていただきました!

また、参加者全員プレゼントでは
年末にオトハル代表のみよしさんと作った
「姐さん日記」の開運カードをもれなくプレゼントしました^^


制作したのは全部で8種類。
何が当たるか、お楽しみでした^^
皆さんに喜んでいただけて嬉しかったです!

また、私からの福引は、
所作講座無料体験チケットと
姐さん日記の”福絵”。

開運盛りだくさんの新年会、
大いに楽しみました!😊

本年もよろしくお願い申し上げます。

坂東ありか

 

先代の家元、坂東八十助時代から、
お正月といえば毎年恒例、新春浅草歌舞伎でした。

祖母に連れられて家元の楽屋へ
お尋ねしたのが懐かしく思い出されます。

若い力が勢いを増して
見応えありました✨


記念に。

今日は前から3列目のど真ん中で
この辺りは役者さんとよく目が合うので
見る方も緊張しました😳

帰りは母と二人、尾張屋さんで
やっと本当のお正月が来たような、
いえ、お正月のお疲れ会のような乾杯。

年末はお互い忙しかったのですが
パーティやらお節やらと
料理を作りつづけお互い頑張ったので
日常がまた始まることに
違う意味でホッとしています。。

熱燗が染み渡りました。

席はたまたま、十代目家元 坂東三津五郎の額の下でした。
若旦那、頑張っていましたよ、と心の中で報告。^^

途中、小柄なかわいい男の子が尾張屋さんに
軽快に入ってきて、スタッフの方々に挨拶して
ひとりで食事されていたのですが、
横顔ですぐにわかりました。

中村屋の梅丸君!
とっても可愛かったです!!